動画
新着情報

【お知らせ】

◆2022年    4月12日    生徒・保護者の皆さんへを更新しました

◆2022年    3月16日    植物管理業務補助員募集を掲載しました

 

【学校紹介・入試情報】

◆2022年   7月   1日   「中学生オープンキャンパス」参加申込を掲載しました

◆2022年   6月   1日 「学校紹介」に「学校紹介動画」を掲載しました

◆2022年   4月 21日 「大崎耕土支援プロジェクト動画」を掲載しました

◆2022年   4月 15日 「行事予定」を掲載しました

◆2021年   12月 14日  「入試情報」に「令和4年度入学生教育課程表」を掲載しました

 

 【お便り】

◆2022年  11月 15日 図書館だよりRead第9号を掲載しました

          大崎市図書館とのコラボ,図書委員の本棚,おすすめの一冊など

◆2022年  11月   1日 南郷高通信10 月号(第7号)を掲載しました

◆2022年  10月 25日 図書館だよりRead第8号を掲載しました

           内容 : 校内読書感想文コンクール結果,読書感想画コンクール案内,読書週間

◆2022年 9月 30日 南郷高通信9月号(第6号)を掲載しました

◆2022年 9月 21日 図書館だよりRead第7号を掲載しました

          内容 : 芸術鑑賞会,弘済会寄贈図書,つぶやきNEWSでSDGs など 

◆2022年 9月 13日 図書館だよりRead第6号を掲載しました

          内容 :新着図書案内

◆2022年 8月 31日 南郷高通信8月号(第5号)を掲載しました

◆2022年 8月 25日 図書館だよりRead第5号を掲載しました

                                    内容 :芸術鑑賞会

◆2022年 7月 29日 南郷高通信7月号(第4号)を掲載しました

◆2022年 7月 29日 図書館だよりRead第4号を掲載しました

          内容:夏期開館カレンダー,読書感想文コンクール,新着図書案内

◆2022年 7月 12日   南郷高通信6月号(第3号)を掲載しました

◆2022年 6月 22日 図書館だよりRead第3号を掲載しました

          内容:進路コーナーの活用,図書委員のオススメ本,新着の本棚

◆2022年 6月   1日    南郷高通信5月号(第2号)を掲載しました

◆2022年 5月 19日 図書館だよりRead第2号を掲載しました

          内容:雑誌リニューアル,フォトコン記念図書,図書希望調査 

◆2022年 4月 28日 南郷高通信4月号(第1号)を掲載しました

◆2022年 4月 20日 図書館だよりRead第1号を掲載しました

          内容:利用案内,本屋大賞,新入生図書オリエンテーション

◆2022年 4月   1日 南郷高通信3月号(第12号)を掲載しました

◆2022年 3月   2日 南郷高通信2月号(第11号)を掲載しました

◆2022年 3月   2日 図書館だよりRead2月号を掲載しました

                                       内容:図書委員の本棚,貸出統計など   

     

   

 

新着ブログ
お知らせ

 

 

生徒・保護者の皆さんへ

 菜の花やレンギョウの黄色や木蓮の白い花に続いて桜も開花しました。さらに、広葉樹の新緑で薄い緑色が加わり、本校の敷地内は穏やかな春の色彩と暖かい春の恵みに包まれています。

 昨年度、創立90周年記念式典を終え、南郷高校の歩みを再確認しました。そして、4月1日、普通科4名 産業技術科6名の計10名の新入生を迎え、全校生徒52名からなる令和4年度がスタートしました。

 少人数の学校となった今、伝統校の歴史を心に刻み、新たな歩みを進めるため、今年度の活動テーマを「歩き出そう! 南郷高(でんとうこう)の誇りを糧に!」としました。その中心は、「フラワーサービスプロジェクト」「大崎耕土世界農業遺産支援プロジェクト」の2つになります。ボランティア活動を通して、生徒が地域を学び、地域とともに成長し、地域に貢献する中で、視野を広げ、社会性を育み、豊かな人間性を涵養するための活動を展開します。

 新型コロナ感染症の拡大予防対策が社会活動との両立を伴う形に変化している中、本校では、少人数の利点(三密をつくらない)を活かし,感染拡大防止の対応をしっかり行いながら、南郷高校ならではの様々な教育活動を進めていきます。「新しい生活様式」を意識しながら、ご家庭でも感染拡大防止における日常生活のルールの再確認をお願いします。  

 

手洗い・消毒・三密(密閉・密集・密接)を避ける・換気

マスクの着用・黙食・食事中でもマスクの着用等々

 今後の活動については、HPや南郷高通信を通してお知らせしていきますので、保護者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

                               

                                                          令和4年4月 南郷高等学校長                                                                                                           

                               

 

  

                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課作成の

『新型コロナウイルス感染症対策

~「新しい生活様式」を踏まえた家庭での取り組み~』を掲載します。

新型コロナウイルス感染症対策.pdf

 

日本赤十字社ホームページに掲載されている

「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!」を掲載します。

新型コロナウィルスの3つの顔を知ろう【日本赤十字社感染症対策本部】.pdf

南郷高校ブログ

令和4年度ブログ

草花専攻 農福連携プロジェクト販売会

 

 今年度の新規事業「農福連携プロジェクト」の取り組みで、鹿島台にある就労継続支援B型事業所ボーノボーノ大崎東でシクラメンの栽培に取り組んできました。

 11月18日(金)に大崎合同庁舎でシクラメンの合同販売会を行いました。ボーノボーノの皆さんが初めて育てたシクラメンがどのようにして売れていくのか、緊張しながら準備を始めました。販売開始とともに多くの方が訪れ次々にシクラメンが売れていきました。1時間で18鉢を売上げ、事業所の皆さんはとても喜んでいました。

 販売後は、合同庁舎前の花壇を、南郷高校、ボーノボーノ大崎東と合同で植栽しました。まだ蕾のパンジーですが春には満開の花を咲かせてくれると思います。

高大共同研究調査会

 

 11月12日(土)、マイクロバブルの共同研究を行っている熊本県立大学の堤教授とマイクロバブル発生装置の販売元である大巧技研の西社長が本校に来校し、開放講座と調査会を行いました。

 開放講座では、町民の方をお招きし「マイクロバブル発生装置を用いた高濃度酸素水の研究と植物栽培への利用について」というテーマでこれまでの研究とマイクロバブル水の効果について講義をしていただきました。

 その後は、今年の研究テーマである「かん水時間の違いが生育に及ぼす影響」について、最終の生育調査を行いました。立派に育ったシクラメンですが葉数、葉重、根重を丁寧に計測し、表にまとめグラフにすることで、データを的確に捉えることができます。

 今年の実験はうまくいったようです。また貴重なデータをとることができました。

南郷高校 マイクロバブル

南郷高校 マイクロバブル

 

ボウリング体験

 11月11日(金)に石巻プレナミヤギにおいて,全校生徒がボウリング体験を行いました。ボウリングにあまり馴染みがない生徒も多く,中には今回が初めてのボウリングとなる人もいました。互いに教え合いながら技術も向上していき,楽しみながらボウリングをしていました。

その後.石巻市の震災遺構である門脇小学校に見学へ行きました。生徒たちは当時の様子を改めて知り,多くのことを感じ,学んでいるようでした。

第29回宮城県高等学校写真展に出展してきました

 

 11月9日~13日に宮城県美術館で行われた高校写真展で,県内の高校生が撮影した作品が展示されました。本校からは総合文化部写真班の2名が作品を出展しました。初めてでしたが,今回2年生の作品が銅賞を受賞しました。審査員の先生方からも好評をいただくことができ,これから活動していく上で大変貴重な経験になりました。

 南郷高校 写真部