学校概要

宮城県南郷高等学校です。

 本校は、平成31年度で創立88周年を迎えた、県内でも有数の伝統ある高校です。「礼譲和協」の校訓のもと、生徒は学習や部活動に励み、またたくさんの学校行事等に打ち込んでいます。
普通科では、個々の能力に応じたきめ細かい指導が特徴です。普通科でありながら、食品製造や食品流通、家庭看護・福祉の分野も学習できます。
また、産業技術科では、草花・野菜・作物などの栽培や、機械工作、コンピュータを活用した情報処理技術などを学びます。
 現在、地域貢献のためにフラワーサービスプロジェクトを推進中です。また、アクティブラーニングに基づく授業を通して豊かな人間性を育んでいます。
目標をしっかりと持ち、進路実現を目指す中学生のみなさんの入学を待っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年度4月からスクールアイデンティティを「私達に限界なんてない」「最後まで、南郷!」とし、教職員も生徒もこの一言によって気持ちを一つとして取り組んでいきたいと思います。その意気込みの表れとして、4月8日に横断幕を校門付近に掲げました。是非、一度ご覧になってほしいと思います。

※スクールアイデンティティとは、学校としての方向性を示す「教育理念」であり、「校訓」の現代版と考えています。