農場より
お知らせ

 少しずつ気温も高くなってきた4月の下旬ですが,全国的に新型コロナウイルス感染拡大抑止対策で臨時休業が続いています。農場では生徒と一緒に作業する日を待ちながら,各種農産物の生産を先生方で協力しながら行っています。学校の様子が気になっている生徒・保護者・地域の皆さんにお知らせします。

※     学校の再会がなかなか見通せない状況ですが,再開したらすぐに授業を始められるように準備しています。

 

 

 

 

春苗(野菜・花)の販売会の中止について

校長 匹田 哲弥 

 

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い,皆様におかれましては通常の生活もままならない状況下でご苦労も多いことと存じ上げます。

 報道のとおり本校においても5月6日(木)まで臨時休業となっております。恒例の春苗販売会につきましても,新型コロナウイルス感染拡大抑止対策の一環として,販売会を中止することとなりました。例年本校の春苗を利用していただいている皆様には,この場を借りて御礼申し上げるとともに,ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

草花

 草花部門は例年どおり,サルビア・マリーゴールド・ペチュニア・ベゴニアなどの苗生産を行っています。近隣の小中学校等には例年どおり配達をする予定です。また,校内を飾るペチュニアのプランターにも寄せ植えしました。

 

 

 

 

 

シクラメンの生育状況 → シクラメンの生育~5.20

 

野菜

 野菜部門では3月に15cmくらいで定植した苗が1ヶ月で私たちの背丈を超えるほどまでに生長し,キュウリの収穫が始まりました。トマトも同様に胸の高さまで生長し,花から果実へと変化し少しずつ肥大してきました。恒例のゴールデンウィーク苗販売会に向けて野菜苗の生産をしてきましたが,苗の販売会も中止となりました。生産した野菜苗は花野果市場様等で販売しますので是非お求めください。

 

 

 

 

 

作物

 1回目のイネの種まきは3年生の専攻生の実習として行いましたが,2回目からは先生方の協力を得て種まきを行いました。先週は例年よりも寒かったので苗の伸びが遅かったものの,現在では3cmほどに伸びています。今週からは暖かいようで例年の大きさ(10cmくらい)に追いつくのではないかと思います。もうすぐ田植えの準備でしろかきも始まります。

産業技術科

産業技術科ってどんな勉強をするの?


 授業風景

メンテナンス中です。

 

   

野菜専攻班です。
僕たちの育てたトマトはとても味が濃くて美味しいと大好評です。



収穫した野菜でピザを作りました。
調理もお手の物です。
高校生お弁当コンテストにも出品したことがあるんですよ。

 

 

 

 

 

 



機械工作です。
ガス溶接の資格を習得するために講習会を受講しました。

 

 

  

 


農業機械では、こういった農機の運転も練習します。


 

収穫した野菜は美里町にある産直市場『花野果市場』で販売しています。
店頭販売の練習などもしています。


  
学習発表会の様子です。
どの班も素晴らしい発表です。

いろいろな選択科目

農業機械
農業情報処理
課題研究
原動機
機械工作
機械製図
野菜専攻
作物専攻
草花専攻
食品製造
ビジネス情報

生徒一人ひとりが自分の将来や興味のある科目を選択し
専門的に学習します。

個性豊かな先生方

南郷高等学校にはとても楽しい先生がたくさんいます。

農場だより

農場だより