南郷高校ブログ

令和元年度南郷高校ブログ

7月11日「総合的な探求の時間のモデル実験」と「アクティブラーニング研修会」の実施

 「総合的な探求の時間 ~前祝いの法則~」をテーマに石巻専修大学経営学部教授の山崎泰央先生による授業が1年生を対象に実施されました。4人1グループになり,ハイタッチの繰り返しで緊張をほぐした後,様々な質問について自分で考え,ワークシートに書いた後,グループの人に伝え共有する活動を行いました。質問例として「今日の授業で何が起きたら最高の満足を得られますか。」「授業が終わって,満足して教室を出て行く時,あなたはどのような姿をしていますか。」「3月31日までに何が起きたらワクワクする?」などです。生徒達は,自分の考えを書き,楽しい雰囲気で自分の考えを友達に伝え合っていました。最後に来年の3月31日の自分から今の自分への応援メッセージを付せんに書き,木のイラストに貼りました。

 その後の「アクティブラーニング研修会」は,本校の教員が4人1グループになり受講しました。生徒の授業で使ったスライドをもとに,そのスライドの項目が学修サイクル(0準備,1眺める,2解放,3感知,4反応,5確認,6継続,7達成)のどの部分に当たるかなどグループで話し合いました。生徒,教員共にとても勉強になりました。

 

 

 

0

南郷中学校・松山中学校へフラワーサービスプロジェクト(FSP)実施

 私達南郷高校では,7月3日・4日の2日間それぞれ,近隣の中学校を訪問しこれからの季節にふさわしい草花苗を活用して,中学生と交流するフラワーサービスプロジェクトを実施いたしました。

本校で育てた日々草やペチュニア,カリブラコアなどを,Ipadを使いながら植え方を説明し,中学生の皆さんにプランターへの寄せ植えをしていただきました。

 参加した中学生の皆さんは,始めての試みでしたが自分の好きな花を選んで,楽しみながら作業してくれました。また,11月には、冬用の草花を持参し活動していきます。

南郷中学校FSP松山中学校FSP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       <南郷中学校FSP>               <松山中学校FSP>

0

6月26日(水) 花野果市場の花壇植栽を行いました

 フラワーサービスプロジェクトの活動で産業技術科3年生の草花専攻生13名が、美里町農産物直売所「花野果市場」の花壇製作と植栽を行いました。古くなった花壇の土と木枠、看板を新しいものに取り替え、日々草(ニチニチソウ)を植え付けました。

0

6月21日(金) 土田畑村の花壇植栽を行いました

 

 美里町交流の森・交流館でんえん土田畑村の駐車場入り口花壇の管理を今年度のリニューアルオープンから南郷高校草花専攻の生徒が行っています。

 訪れたお客様がはじめに目にする花壇なので、良い思い出を作るお手伝いができたらと思い専攻班の生徒達がデザインし、夏を彩る花をたくさん植え付けしてきました。

 

0

6月20日(木) 「命の大切さを学ぶ教室」がおこなわれました。

 5時間目に宮城県警、遠田警察署の方々のご協力の下、命の大切さを学ぶ教室が開催されました。「~弟よ、あなたのことは忘れない~」を副題に岩佐寿子様にご講話いただきました。岩佐様の弟様が19歳のとき、ある事件の被害者となり、命を落とされました。そのときの家族としての思いをお話しいただきました。生徒は普段聞くことができない貴重なお話に耳を傾けていました。最後に、①「自分がされていやなことをしてはならない」②「周りの人に迷惑をかけない」の、この2つを絶対に高校生には守ってほしいと伝えてくださいました。

 

0